• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 全国大学版画展 優秀賞受賞

全国大学版画展 優秀賞受賞
2017年12月15日



 

 九産大大学院芸術研究科博士前期課程の諸岡亜弥さん(九産大付属九州高校)が、第42回大学版画展で優秀賞を受賞しました。

 

 全国の美術系大学や専門学校の学内選抜を経て出品された約250点から、30点の優秀賞に選ばれた「眠られない夜」【写真:下】は、半年をかけて作り上げた90センチ×70センチの大作で、諸岡さんは4年目の挑戦で栄冠を手にしました。

 

 「この賞をいただくことが学部生の時からの目標でした。黒のグラデーションを表現するため、銅版を腐食する時間や温度をデータ収集し、最適な状態を研究しました。卒業制作でも、上手くいかなかったことを、今回リベンジすることができて本当に嬉しいです。これからも技術力や表現力を磨きたいです」と、さらに高みを目指します。

 

 第42回大学版画展の展覧会は、12月17日(日)まで町田市立国際版画美術館(東京都)で開催されています。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひご覧下さい。

 

【第42回大学版画展 展覧会】

 期間:平成29年12月2日(土)から12月17日(日) ※毎週月曜休館

 時間:平日 10時00分~17時00分 ※入場は16時30分まで

    土日祝 10時00分~17時30分 ※入場は17時00分まで

 観覧料:無料

 場所:町田市立国際版画美術館

   (東京都町田市原町田4丁目28-1)

 

ページの先頭へ