• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 多様な業種のOBがアドバイス!「OBから学ぶ就職相談会」

多様な業種のOBがアドバイス!「OBから学ぶ就職相談会」
2017年2月27日

 2月18日(土)、「OBから学ぶ業界セミナー及び就職相談会」を九産大キャリア支援センターで開催し、2018年3月卒業・修了予定の学生約90人が参加しました。

 

 金融、広告、ITなど、さまざまな業界で活躍する卒業生10人が、九州圏内や東京から集結、それぞれのブースに分かれ、各業界の動向や就職活動のポイント、社会人としての心構えなどについてアドバイスを行いました。また、今春から社会人となる4年生10人のブースも設けられ、自らの就職活動の経験談を語りました。

  

 OBは、「“コミュニケーションしなければ”という概念にとらわれず、面接官との会話を楽しみながら、自分の気持ちを素直に伝えてください」という就職活動へのアドバイスをしたり、「さまざまな人の話を聞く中で、見えてくるものがあります。多くの人と会い、自分が何をしたいのかを見極めてください」と心構えを伝えました。

 

 国際文化学部国際文化学科3年の江崎 謡さん(大牟田高校)は、「就職活動が始まる直前にこういった機会を持て、就職に対する意識が向上したと思います。“就活を楽しんで”という先輩のアドバイスを今後実践していきたいです」と抱負を語りました。

ページの先頭へ