• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 全国大会出場を賭けて九州大学野球選手権大会へ

全国大会出場を賭けて九州大学野球選手権大会へ
2016年10月6日

 九産大硬式野球部は、福岡六大学野球第45回秋季リーグ戦を2位で終え、防御率1位の草場亮太投手(経営学部国際経営学科3年・伊万里商業高校)が敢闘賞に輝きました。

 

そのほか、以下の選手が個人賞を獲得しました。(敬称略)

・盗塁王 原田 拓夢(商学部商学科3年・長崎総合科学大学附属高校)

・特別賞 前川 涼(経済学部経済学科1年・海星高校)

・新人賞 浦本 千広(経営学部産業経営学科1年・必由館高校)

 

また、草場亮太投手、岩城駿也3塁手(経営学部産業経営学科2年・東海大学付属福岡高校)、花堂尊光外野手(経営学部国際経営学科4年・ 都城商業高校)・原國竜外野手(経済学部経済学科4年・沖縄尚学高校) の4人がベストナインに選ばれました。

 

 10月15日(土)から春に続く全国大会出場を賭けて九州大学野球選手権大会に挑みます。

 引き続き、皆さんの応援をよろしくお願いします。

 

<九州大学野球選手権大会試合予定>

日 時:10月15日(土)10:00〜

場 所:福岡工業大学野球場

対戦校:九州地区大学野球連盟3位校

ページの先頭へ