• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 「KSUGL」デザインのコンパクトミラーを販売します

「KSUGL」デザインのコンパクトミラーを販売します
2017年11月22日



 九産大女子学生の会「KSUGL」の「くすぐるちゃんグッズプロジェクト」のメンバー3人がデザインしたコンパクトミラー「くすぐるまじかる☆ミラー」を、12月1日(金)から1号館1階マイプラザ(丸善)にて販売します。

 

 メンバーは、約60人の女子学生を対象に行った、商品化してほしいグッズと価格帯についてのアンケート調査に基づき、コンパクトサイズの手鏡の商品化を決定。幅広い年代の方に使ってもらいたいと、キュートな印象の「めいくあっぷくすぐるちゃん」と、落ち着いた雰囲気の「ちょっぴり大人なくすぐるちゃん」の2種類をデザインしました。 11月5日(日)の香椎祭では約60個を売り上げる好評ぶりで、本格販売することにしたものです

 

 プロジェクトメンバーの保木里菜さん(経営学部国際経営学科1年・玄界高校)は、「魔法少女が変身するように、このミラーを使って素敵になってもらいたいという思いを込めて制作しました。デザインから発注、香椎祭での販売は初めて学ぶことも多く大変でしたが、とても良い経験になりました」と語りました。

 

ページの先頭へ