• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • グローバルプラザを開設

グローバルプラザを開設
2017年5月15日

 九産大のキャンパスの中心に位置する2号館1階の円形ホールが、外国人留学生と日本人学生の交流の場「グローバルプラザ」として新たにオープンしました。

 

 ガラス張りで開放的なホールには、イベントスペースを中心とした留学促進コーナーや外国語教員が常駐する外国語力養成コーナー、ソファーや給水機を設置し、留学生や日本人学生が気軽に談話できる環境を提供する学生談話コーナーの3つのコーナーを設置すると共に、イスラム教信者のための礼拝コーナーを設置しています。

 

 「グローバルプラザ」では、日本人と外国人留学生が気軽に立ち寄り、交流し、お互いがそれぞれの文化理解を深め合う場所として、地域の人たちを交えたさまざまなイベントを企画しています。

 

 5月10日(水)、オープニングセレモニーを行い、山本盤男学長、留学生代表などによるテープカットの後、留学生が手作りした世界各国の料理を囲み地域の方々と談笑しながら親睦を深めました。


・グローバルプラザの開設について(ニュースリリース)

ページの先頭へ