• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 日本最大の「Weekday Campus Visit」 今年もスタート

日本最大の「Weekday Campus Visit」 今年もスタート
2017年5月2日

 

 今年度第1回目の「Weekday Campus Visit(WCV)」を開催し、一般開催過去最多の71人の高校生が1日大学生を体験しました。

 

 WCVは、高校生が一般の大学生に交じって授業やゼミなどに出席し、普段の大学を体験する進路発見型プログラムです。

 

 高校では、文理選択や進学に対し、高校生自らが意識を高めるプログラムとして徐々にキャリア教育、進路指導などに活用され始めています。

 

 WCVを展開するNPO法人NEWVERY(東京都品川区)の発表では、全国で1,253校約1万人の高校生が参加するなど広がりをみせており、本学のWCVには昨年までの3年間で65校1,534人と、日本で最も多くの高校生が参加しています。

 

 今年度も以下のスケジュールで開催の予定です

 

<開催スケジュール>

 6月3日(土)

 7月17日(月)

 9月18日(月)

 10月9日(月)

 11月23日(木)

 
 参加のお申し込みは、コチラからお願いします。

 

ページの先頭へ