• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • TOEICスコア向上に奮闘中!

TOEICスコア向上に奮闘中!
2017年1月23日

 1月17日(火)、九産大商学部観光産業学科の「英語特別講義」(3学期間)を終了した学生が、下級生や教員に学習成果を報告しました。

 平成26年から開講しているこの特別講義は、英語が苦手な学生が基礎から学び直し、一年半かけてTOEICスコアの向上を目指すものです。

 

 集まった約50人を前に報告したのは、1期生の5人。海外留学せずにスコアを400から775に伸ばした勉強法や、選抜試験に合格し本学の派遣留学生としてイギリスへの留学を果たした経験などを紹介し、英語ができることによって広がる世界や得る喜びを語るとともに、毎日継続することが大事だと伝えました。

 

 この特別講義では、学生の発案でTOEICスコアを個人・グループで競う「T−1グランプリ」を開催するなどして、英語の上達に取り組んでいます。

 

 スコアを775に伸ばした同学科4年の緒方晋一郎さん(九州学院高校)は、「好きな映画を字幕なしで見たいと、この講義を受講しました。やればやるだけスコアが伸びるのがうれしくて、とことん取り組むことの喜びをこのクラスから教えてもらいました。就職後も、900点越えを目指して勉強を続けます」と語りました。

ページの先頭へ