• HOME >
  • 九州産業大学ニュース >
  • 九産大 熊本地震ボランティア隊始動!

九産大 熊本地震ボランティア隊始動!
2016年6月6日

 

 

 九産大では、熊本地震で被災した方々の力になりたいと集まった、学生・教職員で「ボランティア隊」を結成し、毎週末に熊本で支援活動を行います。

 

 6月5日(日)、その第一陣として27人がバスで熊本県西原村に向かい、農作業や家具搬出の手伝いを行いました。

 

 早朝行われた出発式で、学生代表としてビブスを受け取った工学部物質生命化学科4年の佐藤浩史さん(日向高校)は、「東日本大震災での活動経験が生かせればと参加しました。熊本の方々がとても快く受け入れてくれて、安心して活動ができました」と一日を振り返りました。

 

 また、熊本県出身の同学科3年の中村直利さん(文徳高校)は、「親戚や友人のことを考えると、行動せずにはいられませんでした。被災した人たちの活力になるような活動を続けたい」と語ります。

 

 「ボランティア隊」の派遣は6月中毎週末行います。学生・教職員であれば誰でも参加できますので、希望者は以下までご連絡ください。

 

<問い合せ先>

 【学生】 学生部学生課

      TEL:092-673-5571

      E-mail:sad@ip.kyusan-u.ac.jp

 【教職員】総務部総務課

      TEL:092-673-5511

      E-mail:somu@ip.kyusan-u.ac.jp


 

ページの先頭へ