学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

ロボットデザインプロジェクト

九州産業大学ヒューマンロボティクス研究センター×㈱有薗製作所

プロジェクト概要

本学では平成24年度に理工系、芸術系、文系学部が連携し、福祉・介護の現場にロボットを実装する研究拠点として「ヒューマンロボティクス研究センター:HRRC」を設立しています。当センターでは、リハビリテーション部門を備えた病院や福祉機器等を製造・販売する企業と連携し、医療現場のニーズに沿った福祉・介護ロボットの開発に重点を置いています。平成28年度は4年間の技術研究・開発の成果を、①HRRCのブランドイメージの確立、②開発ロボットのイメージを分かりやすく伝達する外観デザインやコンセプトモデルの提示を目的に5アイテムのロボットとして完成させました。

期待できる学生のスキルアップ
  • デザインエンジニアリングの基礎能力
  • プロジェクト運営・管理能力
  • 材料の知識・材料加工技術

担当:榊泰輔 青木幹太 鶴田和寛 牛見宣博 村上剛司 一ノ瀬裕 下川俊彦
   神屋郁子 聞間理 松野尾仁美 橋本將幸 田代雄大(大学院)    

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ