学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

次世代型水族館学習支援システム“Glass Viewer”

芸術学部×海の中道マリンワールド

プロジェクト概要

平成24年度~平成26年度科学研究費(基盤研究C)の支援を受けて、マリンワールド海の中道水族館の水槽に透過型LCDを用いた「次世代型水族館学習支援システム“Glass Viewer”」を設置し、来館した子供たちが視線の移動を伴わず、シームレスで直感的に操作・閲覧できるサイネージシステムの開発と実験を行いました。

期待できる学生のスキルアップ
先進的な映像コンテンツの開示研究において、公の施設との連携に助手として参加することで、映像コンテンツやサイネージシステム等の新たな分野についての見聞が広がります。

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ