学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

学生ブランドによるマンションリノベーション~部屋はこうしてできている~

工学部×㈱三好不動産×㈱サンコーライフサポート×(公社)福岡県建築士会

プロジェクト概要

住居・インテリア設計学科は、図面や模型で終わらない実体ある成果と社会的評価が伴う学修に取り組んでいます。この作品は、「若い夫婦に選ばれる魅力のある物件」というオーナー要望に応えて、片方の壁一面を落ち着いた緑色にした玄関や、構造上可能な限り壁を取り払い、従来の3DKから2LDKに変更することで開放的な空間を実現するなどの個性的なデザインを提案しています。三好不動産スマイルデザインプロジェクトとの産学連携学修「学生ブランドによるマンションリノベーションの設計と工事監理」は、成果を日本インテリア学会大会において発表し優秀賞を授与されました。

期待できる学生のスキルアップ
  • 学生が考えたこと・作ったもので地域社会の役に立つことを学生自身が実感できる研究。
  • 図面や模型で終わらない実体ある成果と社会的評価が伴う住居・インテリア学修。

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ