学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

足型測定装置FootGrapherの開発・展開

基礎教育センター×情報科学部×アサヒシューズ㈱

プロジェクト概要

足型測定装置FootGrapherは、アサヒシューズ株式会社との共同研究で開発している装置で、デジタルカメラとコンピュータによる画像処理によって足のサイズを瞬時に測定することができます。処理は自動化されており、簡単な操作で測定できます。靴の販売において、お客様が靴選びに利用できるほか、靴メーカーにとっては、多くの人の足型データに基づいた履きやすい靴の設計に役立っています。将来的には、オーダーメイド靴の製作にも利用される予定です。
(平成21年度発明協会福岡支部長賞受賞)

期待できる学生のスキルアップ
  • コンピュータによる画像処理の知識と技術を学べます。
  • 自分の開発したものが実際の製品として利用されることを体験できます。
  • 展示会等に説明員として参加することでコミュニケーションスキルが向上します。

担当:林政喜 合志和晃

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ