学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

古賀子どもアート教室

九州産業大学美術館×女子学生支援室×芸術学部×古賀市教育委員会×古賀市青少年センター

プロジェクト概要

古賀市からの委託事業として開館当初から実施しています。学生が企画から実践までを行うアート教室で、月一回のペースで実施しています。学生が専攻している分野(主に芸術分野)を活かして子ども達に直接指導する活動です。大学生が指導する事で、子どもが普段関わる機会の少ない年齢層との新たな人間関係の構築を図っています。

古賀市の協力のもと、アート教室は主に身の周りの素材を用意し、季節に関するテーマの工作を10時~12時までの2時間で行っています。参加者は学生とのコミュニケーションを楽しみながら自分のペースで自由に制作しています。

期待できる学生のスキルアップ
  • 段取り力
  • 伝える力
  • 企画力
  • 集団をまとめる力

担当:緒方泉 西嶋昭二郎

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ