学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

元気のもりワークショッププロジェクト

九州造形短期大学×北九州市立子育てふれあい交流プラザ元気のもり

プロジェクト概要

北九州市立子育てふれあい交流プラザ元気のもりで、親子を対象とした工作ワークショップを平成28年6月~9月に計3回実施しました。社会における親子でできる工作体験のニーズは高く、学生が中心に企画し、子供たちのための人形劇や、着ぐるみの制作のサポートをすることで、社会と学生双方の学びに繋げる取り組みです。プログラム内容は、子供たちが怪獣の着ぐるみを作って参加するという内容です。想像力と集中力を養うことが目的です。

期待できる学生のスキルアップ
  • 大学教育の社会への展開
  • 実践力の育成
  • 企画力の育成

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ