学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

 ソーシャル・ビジネスプラン・コンテスト

 経営学部×情報科学部×日本政策金融公庫

プロジェクト概要

社会的課題の解決をビジネスを通じて解決する力を身につけるため、ビジネスプランを作成し起業家の前でプレゼンテーションを行います。その内容を審査し、実案化可能なビジネスプランの作成を目指しています。日本政策金融公庫の融資担当者や社会起業家等から実際のアドバイスを受けることで、実践可能な課題解決能力の向上を図っています。平成28年度は、「ゲストハウスとしての古民家再生」「性的少数者向けのWeb制作およびイベント実施」「学生運営カフェとコミュニティースペースの設置」「小学生をターゲットとした防災アプリの開発・販売」がエントリーしました。

期待できる学生のスキルアップ
  • 地域密着型人材の育成
  • 社会的課題への興味関心の向上
  • ビジネスモデル構築力の獲得
  • 商品・イベント企画力の獲得
  • 起業家精神の醸成

担当:木村隆之 下川俊彦

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ