学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

希望のあかりプロジェクト

経営学部×工学部×芸術学部×NPO法人 SAVE TAKATA

プロジェクト概要

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた陸前高田市のひとびとの心に「希望のあかり」を灯したい!という思いで始まったプロジェクトです。

現地では、保育園やデイケアセンターや仮設住宅を慰問し、交流活動を行ってきました。また地域産業の発展のために現地の特産品である米崎りんごのねぶたを製作しました。

昨年には熊本地震があったこともあり、いつ私たちの住む街が被災地になるかということを考えながら、防災・減災の意識向上にも取り組んでいます。

期待できる学生のスキルアップ
  • コミュニケーション能力
  • 防災・減災の意識向上
  • 地域のために何かを提案する力
  • チームで行動する力

担当:榊泰輔 青木幹太 聞間理

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ