学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

東区まちづくりツアーデザイン

九州造形短期大学×東区歴史ボランティア連絡会(歩・歩・歩会)

プロジェクト概要

本事業は、グラフィックデザイン専攻の学生が地域活性化事業の企画及びデザインに取組むプロジェクト活動です。福岡市東区では、千早・香椎地区の土地区画整理事業や九大箱崎キャンパスの移転等、環境の変化に伴い、新たなまちづくりのあり方が求められています。事業の目的は、学生たちの発想と独自性を地域に活かし、従来とは異なる形でまちの活性化に貢献することです。学生たちが、東区の歴史を学んだ上で、地域に潜在する魅力的な名所を再発見し、それらを巡る「まち歩きツアー」を開催しました。ツアーの開催にあたっては、PRのためにチラシやガイドマップ等を作成しました。

期待できる学生のスキルアップ
地域への貢献を通じて社会性や実践力を養うことができます。

担当:世利幸代

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ