学部間・学外連携プロジェクト

KSUプロジェクト

柳川駅自由通路空間演出

芸術学部×柳川市

プロジェクト概要

柳川市との包括的連携協定に基づき実施したプロジェクトです。柳川市観光課の依頼により柳川駅自由通路(柳川市道)の天井部及びポスター掲示枠について「柳川の四季」をテーマに演出を行いました。写真は4月の「中山大藤まつり」と6月頃の川下りコースの菖蒲園観賞にあわせて「むらさきの季節」と題した演出を実施したときのものです。芸術学部デザイン学科空間デザインコースの学生によるインスタレーション、ビジュアルデザインコースの学生が制作したポスターとタペストリーで柳川の観光PRに貢献することができました。

期待できる学生のスキルアップ
  • 依頼主(柳川市)の意向を汲んだデザイン提案のスキル向上
  • 現場の条件をクリアするデザインの重要性を学ぶ
  • 課題とは異なるリアルなデザインワークの体験
  • 個々の役割を全うする責任感が身につき、デザインによる社会貢献が実感できます。

担当:飯高由希雄

KSUプロジェクト型教育一覧

教育

研究

社会貢献

過去のKSUプロジェクト型教育

 

ページの先頭へ