• HOME >
  • 学生紹介

学生紹介

2016年7月4日

高校生の学部選びの手助けに

工学部住居・インテリア設計学科3年
江川 詩乃さん (出身: 熊本県・熊本工業高校


 江川さんは、JR小倉駅前のCOLET/I’m ビルの屋上を菜園として再生し、都市環境の改善に役立てる「屋上菜園『天空のHATAKE』」プロジェクトの学生リーダーです。

 

 設計が完了し、いよいよ8月着工というところまでこぎつけました。

 

 また、Leeds Gardenというフラワーアレンジメントスクールの作品展の展示装置を製作するプロジェクト「CASE STUDY〜立方体の箱の構成による展示装置の研究〜」にも取り組んでいます。

 

 この研究は、文部科学省管下の日本学術振興会の助成公募に採択されました。


 複数の40cm四方の木材合板の箱型ユニットを自由に組み合わせて、花の展示空間を構成するこの装置は、組み立て・解体が容易にでき、低コストであらゆるレイアウトに対応できるのが特長で、11月の展示会開催に向けて1/5の模型【写真】でレイアウトの検討を進めています。

 

 そんな江川さんが住居・インテリア設計学科に入学を決めたのは、オープンキャンパスでワークショップ「一坪の茶室」に参加した時。

 高校生に分かりやすく説明しながらものづくりを楽しむ大学生の姿に惹かれました。

 

 江川さんも、7月24日(日)のオープンキャンパスで、今取り組んでいる展示装置の実物を製作するワークショップを計画しています。

 「高校生が入学前に大学での研究や取り組みに触れることはとても大切だと思っています。私たちのワークショップが入学後のミスマッチを防ぎ、大学や学部選びの手助けになれば」と思いを語りました。

 

【プロジェクトに取り組む学科の仲間と】

※写真左から、友末佑太さん(下松高校)、許山若奈さん(八幡南高校)、江川さん、髙田祥平さん(九産大付属九州産業高校)、河村大樹さん(東福岡高校)

前へ 一覧 次へ

ページの先頭へ