• HOME >
  • 学生紹介

学生紹介

2016年6月27日

プロジェクトで得た力でさらなる成長を

工学部電気情報工学科4年
茂岡 亮さん (出身: 福岡県・自由ケ丘高校


  九産大工学部電気情報工学科の茂岡さんは、来年の4月からシステムエンジニアとしてIT企業に勤務する予定です。入社までに実務知識を修得しようと国家資格の基本情報技術者試験合格を目指して勉強中です。

 

 昨年のプロジェクトの経験が自分を大きく成長させたと感じているそうです。

 

 科学教室「土曜塾」のプロジェクトでは、篠栗町の小学生にアルミ箔とクリアファイルを使った地上波デジタル放送用テレビアンテナの作り方を教えました。また、球体から手動で静電気を発生させるヴァンデグラフ起電機を製作するプロジェクトでは、うまくいかずに3カ月間実験室にこもりきりで試行錯誤を繰り返したそうです。

 

 「土曜塾」では教えることの難しさと成功を分かち合う喜びを、そして、起電機製作では粘り強く努力することの尊さを学びました。「テレビが映ったときの子どもたちの笑顔や、起電機の製作での先生の『お疲れ様』の一言が忘れられない」と言います。

 

 「あと半年の大学生活。資格取得や別のプロジェクトなどやれることは何でもやってみたいと思っています。そして、卒業後は学生時代に培った力を最大限発揮できたら」と意気込みました。

 

【写真上:ヴァンデグラフ起電機とともに/

 写真下:「土曜塾」での子どもたちとの一コマ】

前へ 一覧 次へ

ページの先頭へ