• HOME >
  • 学生紹介

学生紹介

2016年4月11日

バスケプレーヤーからマネージャーに

経済学部経済学科2年
中川 美幸さん (出身: 山口県・下関南高校


 中川さんは、九産大バスケットボール部のマネージャーです。

 

 小学校から高校までプレーヤーとして活躍していましたが、大学では、全国大会にも出場する九産大の強いバスケットボール部をマネージャーとして支えたいと入部を決めました。

 

 最初は戸惑うことも多かったそうですが、大好きなバスケットボールに関わっている喜びと、常にきついのは自分ではなく、選手であるということを意識して、今ではチームに欠かせない存在となりました。

 

 バスケットボール部のマネージャーは中川さんだけですが、他の体育会系マネージャーとの交流が盛んで、部の運営について意見を交わしています。 

 

 「参考になる話も多く、お互い悩みや弱みをさらけ出して励まし合っています。バスケ部は『誰からも応援されるチーム』を目指して頑張ります!」

 

 中川さんの夢は、アメリカでNBAチームのマネジメントに関わることです。

 

 「叶えられるかは分かりませんが、さまざまな国の選手と関わって文化を吸収し、自分を高めたい」と笑顔で話します。

 

 将来留学を考えている中川さんは、「九産大には、気さくな外国人の先生がたくさんいらっしゃるので、積極的に会話をして英語の実力をつけたい」と意気込みました。

 

前へ 一覧 次へ

ページの先頭へ